チャイナペイント/フットケア

このエントリーをはてなブックマークに追加
自分の手で磁器を彩る チャイナペイント



内容        真っ白な白磁器に、専用の絵の具を使って花やフルーツなどさまざまな絵を描きます。それを専用窯で焼成。
陶芸というよりも、絵画を作っていくような感覚で、絵を描くことがお好きな方にお薦めの教室です。
先生はとっても気さくな方で、どんな作品が作りたいか相談すると、的確にアドバイスがもらえます。
ひとりひとりの生徒さんを大切にしていて、少人数制なので対応が早く、安心。オリジナルの食器や華やかな器への憧れがある方必見の楽しい教室です!

講師 【北田 政信先生】 名古屋市出身。
15歳から名古屋の陶磁器工場で上絵付けに携わる。手書きの上絵付けはアメリカン、ヨーロピアンの手法を共にこなし、デザイン画も手がける。
豪快なタッチのペイントは、作品はもとより彼の筆さばきを見た人に感動を与えるほどの迫力を持ちます。
日程 ほぼ毎月・木曜日開催 →カレンダーをご確認下さい ※完全予約制。前日までにお申し込みください。予約メール(info@magicmama.net)
費用        入会金¥10,000、受講料1回¥5,000 ※毎回、絵の具や筆などのお道具は、こちらで用意します。

生徒さんの声

「使える」食器を描くことが出来るのに興味を持ちはじめました。自分で描いた食器でお茶を飲む時間が楽しいです!
                                       器に好きな絵を描ける所が魅力です。教室に通い始めてからだいたいの描きたいものが描ける様になりました。                                                   
難しいと感じる所にやりがいを感じます。学ぶ事がたくさんで、もっと頑張ろうと思いました。



リラックスという栄養補給   フットケア



内容        足は第2の心臓と呼ばれています。丁寧なケアで健康な体へ。
足を温めて血行を良くし、足裏を優しくマッサージすることで
普段は気が付かない余分な力を取り、こころとからだをほぐします。
痛みはほとんど感じない程度ですので、安心です♪

【おひとりずつの施術です。足湯10分+マッサージ30分】
先生とお話しながらあっと言う間の30分。
時には気持ち良くていつの間にか寝てしまった。なんてこともあります。
個人差はありますが、足の裏から体が軽くなるような体感ができますよ。

講師 【山口 委久子先生】
1948年12月大阪生まれ(子供2人&孫4人)
大学卒業後、会社勤務2年。結婚&出産、学習塾、実家会社経営を経て、1996年東洋と西洋を融合させたフットケアリラクゼーション&心身健康相談サロン開設。
日程 毎月第2金曜日を予定しています。カレンダーをご確認ください。予約メール(info@magicmama.net)
費用          30分¥3000
 持ち物             特にありませんが、膝まで出せる服装でお越しください。