【ワークショップ】『 自然素材のハンドクリーム作り*2018.11.10 Sat.』

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

11月のマーマの日 【 ワークショップ 】

今年二度目の満開です。    (*^_^*)

『自然素材のハンドクリーム作り』 

講師  前田 かやボディクレイ)

今回のワークショップは、ボディクレイの前田さんをお迎えして 粘土を使ったハンドクリームを作ります。材料は、国産クレイ(モンモリロナイト・粘土粒子)/みつろう/ライスオイル/シアバター/エッセンシャルオイル6種)です。

「しっとりなのに、べトつかない!」ハンドクリームで、冬にむけての準備をいたしましょう。

11月のマーマの日 【 ワークショップ 】

『 自然素材のハンドクリーム作り 』

     日 時: 11月 10日(土)
       ① 10:30 ~ 12:30
       ② 13:30 ~ 15:30
各回とも定員10名 (定員になり次第 締め切り)

     参加費: お一人  1,500円 (材料費込み)

     申込み: 電話・FAX・メール・店頭 

**  上をクリックしてくださいね ↑↑ **

*** お一人での参加も、大歓迎です! ***

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ねんどで作るハンドクリーム」

講師  前田 かや(ボディクレイ)

 汚れを落とすものというイメージが強いねんど(クレイ)ですが、 国産の粘土(モンモリロナイト)は非常に保水性に優れ、水分を加えると圧倒的な滑らかさになります。 その驚くほど滑らかな粘土は、スキンケアにおいて汚れの吸着からお肌の水分保持、 保湿、保護まで様々な働きをしてくれます。

その粘土の能力を利用して、しっとりなのにベトつかないハンドクリームを作りながら、 冬にむけてての「粘土美容法」をお伝えします。きっと粘土のイメージがかわりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA